会社概要

会社概要

会社名olimo運営会社
所在地
〒5980021
大阪府泉佐野市日根野3425
TEL
072-468-2123
FAX072-467-2174
代表者
藤原 美可子
店舗運営責任者藤原 美可子
店舗セキュリティ責任者藤原 美可子
店舗連絡先olimo@shop.rakuten.co.jp

営業時間について

ネットのご注文は24時間受け付けております。

店舗へのお問合せは、下記の時間帯にお願いいたします。

平日  AM9:00-PM5:30

※土日祝祭日はお休みをいただいております。

3姉妹のこと

3姉妹のこと


肌がよろこぶ、

メイド・イン・ジャパン

の新しいtowel生活


大阪泉佐野市(泉州)で育った3姉妹による織物サイト「olimo」

使い勝手・使い心地の良い《泉州南部織》のタオルを、

“もっとたくさんの方々のお手元に届けたい”

という気持ちからオンラインショッピングを始めました。


毎日泉州タオルを使っている3姉妹ですが、それぞれ使い心地などに好みがあります。

タオルが好きな方は、

【吸水性のいいものが好き】【肌触りがいいもの】【毛羽立ちがないもの】【可愛い色!】

などなど、何かこだわりがあるのでは。。。


「olimo」では3姉妹の特徴・好みに分けて商品を紹介!

是非お好みのタイプを見つけてください☆


長女
一児の息子と格闘中の新米ママの長女。

ナチュラルでインテリアに馴染むものをチョイス。

タオルは吸水性とサラッと感が好み♥

ベビーアイテムやオーガニックに注目!

次女

中国在住、新婚の二女。

ポップで華やかになるものをチョイス。

タオルは肌なじみが良いもの、また扱いが楽なものが好き☆

バス用品にこだわり!

三女

毎日忙しいOLの三女。

シンプルで女性らしいものをチョイス。

タオルは肌に優しいふんわり感が好み♫

特にリネン(ベッド)系はおまかせ!!

泉州南部織について

泉州南部織について

■600年以上の伝統と文化を持つ繊維の産地「泉州」

■創業80年以上の匠な織技術

■安心安全、吸水性がよく柔らかい肌触りの繊維織物

■企画から発送まで一貫で行う生産背景


《泉州南部織》とは、

大阪府泉佐野市に工場を構えている織物工場の登録商標です。

織物の技術はもちろん、製造工程の1つ1つに作り手の想いがつまっており、

手作業で縫製・梱包を丁寧にしているこだわりの商品です。


日本タオルの発祥地として知られる大阪「泉州」。

《泉州南部織》は、600年以上の歴史を誇る

昔ながらの綿織物の技術を受け継ぎ、

泉州タオルの最大の特徴である【後晒し】技法を融合させた独自の織物を提案しています。

後晒しとは、タオルが形になり包装する前に晒し(さらし)の工程を入れることにより

綿糸についたノリやロウが流れ落ち、清潔で吸水性がよく、ふんわりとした肌触りのタオルをお手元にお届けすることができます。


特徴はなんといっても、吸水性と肌触り。

大量生産では叶わない

手羽立ちにくく、きめの細かな織り目は

手にとるだけで実感できるほど。


キッチン・バスそしてベビー用品など、

多様な場面で重宝されています。


毎日使いたくなる

たくさん揃えたくなる

新しいあなたのtowel生活が始まります。